幸せが循環する、大きな食卓。“いいもの”が揃うマルシェのある宿

Chus

栃木県那須塩原市/相部屋¥3,630〜、個室¥13,200〜

Chus

栃木県那須塩原市/相部屋¥3,630〜、個室¥13,200〜

更新日
このページをBookmark!

商品の背景にあるストーリーを深く理解して “いい”と感じたものだけを取り扱う、そんな心のこもったマルシェを常設するゲストハウスがあります。場所は栃木県那須塩原市の黒磯。町のカルチャーをつくったとされる「SHOZO CAFE」本店の数軒隣に位置する、複合施設「Chus」です。

2015年1月に1Fの直売所「MARCHE」とダイニング「TABLE」を、2016年7月に2-3Fのゲストハウス「YADO」をオープンしています。酪農や野菜づくりが盛んな那須地域のおいしいものをはじめとする、全国各地の選りすぐりの品々を販売し、それらを用いた料理も提供しています。

Chusの原点は、オーナー宮本 吾一さんら有志20人が年2回開催していたマルシェイベント「那須朝市」にあります。約5000人が集う評判の企画でしたが、生産者や消費者にとって大切なのは規模より恒常的であることではとの気付きから、コンセプト「那須の大きな食卓」のもと、Chusをつくるに至ったそう。

このように、三方よしの幸せな循環を大切にする吾一さんの人柄を象徴するものとして、那須の酪農家「森林ノ牧場」と共同で開発したお菓子「バターのいとこ」も見逃せません。バターの副産物として安価に扱われがちなスキムミルクを用いて新銘菓をつくることでスキムミルクと那須の価値を高めつつ、酪農家の六次産業化を促進しようというもの。今では全国のイベントに引っ張りだこの人気商品です。

Chusを起点に町を散策し、TABLEでおいしい地のものを味わい、系列店「酒と肴 あくび」にハシゴして、YADOに戻って3Fで “ジェンガのお宿チャウス”な体験をしたら、分厚いマットレスにダイブ。翌日はMARCHEで買い込んだお土産の詰まったカバンを持って出発。そんな楽しい旅をぜひ。

top & photo by FootPrints

photo by FootPrints

photo by FootPrints

photo by FootPrints

photo by Chus

photo by Chus

photo by FootPrints

バターのいとこ photo by Chus

酒と肴 あくび photo by FootPrints

photo by FootPrints

DATA/基本データ

Name
Chus
Address
〒325-0045  
栃木県那須塩原市高砂町6-3
Access
JR「黒磯駅」から徒歩10分 Google Maps
Price
相部屋¥3,630〜、個室¥13,200〜
WEB
https://chus-nasu.com/

Category/カテゴリー