FootPrints Mark
Logo
香川県

向島集会所

直島から100m”むかえにいく"小さな離島

Footprints
住 所

〒761-3110 香川県香川郡直島町向島2835

アクセス

直島の本村港から100m小舟で海を渡る(送迎無料)

料 金

素泊まり1泊3500円

設 備

女性相部屋/男性相部屋

ウェブサイト

http://mukaejima.m15.coreserver.jp/

Title point 瀬戸内国際芸術祭で有名な直島からさらに小舟で100m渡った離島「向島(むかえじま)」にある宿。2010年OPEN。以前まで集会所として島の人々が集まる場所であった建物を使用し宿にしている。人懐っこい看板猫のハナが可愛らしい。日常の忙しさを忘れ去るようなゆったりとした時間が流れ透き通った海・赤と青のコントラストが綺麗な夕暮れ・いつもより数の多い星空などに魅了される。晩ご飯にはぜひ参加してほしい。皆で調理し机を囲む、家族のような団欒はこの宿の醍醐味。

17083 views

直島から100m”むかえにいく"小さな離島



5月3日・4日で宿泊してまいりました!噂の離島ゲストハウス「向島集会所」さんです!!
3年ほど前に離島に向島集会所という名前のゲストハウスがあると聞いて
気になってはいたのですが行けておらず!今回ようやく着陸が実現しました。


2010年OPENしたこちらのゲストハウス、発起人は森岡さんという男性です。
現在では森岡さんはまた別のゲストハウス立ち上げに協力しており
宿は愛称「よっちゃん」ことよしおさんが管理人として現場を運営されています。


こちらのゲストハウスは瀬戸内国際芸術祭などのアートで有名な離島「直島」から
さらに約100m小舟で渡る場所にある離島「向島(むかえじま)」に存在します。
よっちゃんと集合時間を相談し合流。直島の本村港から小舟で離島まで運んでもらうのです。
その100mのわずかな船旅、毎日往復して暮らしているよっちゃんにとっては日常なのですが
初めての方にとってはすごくドキドキ♪晴れた日は心地良い空気と海のキラキラと反射した輝きが綺麗♪


離島に到着すると徒歩すぐのところにゲストハウスが出てまいります。
その建物は以前はこの島の住人の方々の集会所として活用されていました。
離島の魅力とその建物が気に入り、ゲストハウスとして運営させていただくことが決まったそう。
なので今は別のおうちが現在の集会所になっているそうです。


向島にはスーパーやコンビニや薬局などももちろんないため
宿泊費にプラス500円で食材材料費を支払って、晩ご飯と朝食をいただきます。
もちろん晩ご飯を直島で食べてから向島に来ることも可能なのですが
醍醐味は宿泊者みんなで御飯をすることなので、ぜひ宿の晩ご飯に参加されることをお勧めします!


晩ご飯は皆で作るスタイル。この島では自分のことは自分でする!
何事も待たずに自ら動いて積極的に作業に参加していってください♪
ここでは晩ご飯や片付け等を率先して作業を進めていく方が楽しいのです。


宿には半年ほど前から可愛い看板猫の「ハナ」がいます♪
ハナはすっごく人懐こいねこで、猫というより犬っぽい女のコ猫。
綺麗な顔立ちでニャーっと鳴いて、大好きなよっちゃんが名前を呼べばとことこと歩み寄っていきます。
お鼻にある変わった模様をチャームポイントとしてこのネーミングをしたそうです♪


ドキドキの小舟に乗って、直島の中に落ちるように暮れる綺麗な夕日を眺めて
可愛い猫に迎えられて、はじめましての皆でまるで家族のように囲む晩ご飯。
タイミング合えば、よっちゃんが星空見学や小舟ナイトクルーズに連れ出してくれることも♪


何事も積極的に自分から作業を探し、はじめての空間を前向きに楽しめる、そんな人に最適。
穏やかに向島の時間を堪能したい人は、混み合うGWやお盆を外した方が良いかもしれません♪
向島へ行くことを一番の目的に、少人数の宿泊がありそうな通常の週末を狙うのがオススメ!
地元では向島へ行くことを「むかえにいく」というそうです。ぜひ、むかえにいってみてください♪


直島の本村港から見た向島。約100m!
よっちゃんが迎えに来て下さり、小舟で向島へ向かいます!
到着!!海辺には思わず乗りたくなるブランコが♪
島の中へと歩いていきます。振り返るとずっと直島が見える近さ。
こちらが向島集会所です!右の白い建物の方がゲストハウス!
入口!おじゃましまーすと、いうより「ただいま」と言いたくなる風景♪
玄関に辿り着きました!
中に入ると、予想外のシャンデリア!
廊下面して各部屋と共有の居間があります。
居間はこちら!面白い漫画もあり思わず読んでしまいそう♪よっちゃんチョイスの音楽も素敵!
相部屋は男女別に分かれます。
窓からは緑と海と直島が見えます。
こちらがもう一つお部屋。
そしてもう一つ。この部屋のみ二段ベッドが1つあります。
洗面台はこちら。
おトイレはボットン便所です。
シャワールーム。宿の本サイトに記載なかったかもしれませんが、今はドライヤーも借りれます。
タオル自由に貸して下さいます♪ 洗濯機も使用させていただけます!
台所。ここで皆で晩ご飯を作りました♪ 魚の捌き方を教えてもらいました!
お皿もたくさんあります。
こちらが、向島集会所のアイドルはなちゃん♪とても顔立ちが綺麗な女のコ♪
爪研ぎ猫用DJセットをリピーターゲストからプレゼントしてもらっていました♪
夕日を見に行きましょう!写真の人物はよっちゃん、そしてハナです♪
夕焼けのこの景色、最高でした。赤と青のコントラスト!!!
よっちゃん特製うどん!!美味しかった!!!!
海や湖が近いゲストハウス

関連記事


香川県の他のゲストハウス

ページトップに戻る

Title others

その他いろいろ

Sm footprints 特集|KEYS INTERVIEW 02
「株式会社 宿場JAPAN」渡邊 崇志さんに聞く、“伴走・共有型”の開業研修と、日本のゲストハウス誕生の経緯。
Footprints 特集|KEYS INTERVIEW 01
メディア「MATCHA」青木 優さんに聞く、世界から見た日本のゲストハウスの今。中長期滞在を導く要素“ゲーム性”とは。
Footprints ゲストハウスとは
「ゲストハウスって何?」という方へ。当サイトの定義です。
Footprints 宿開業における法的な手順概要
ゲストハウス開業における手順、大枠の概要をまとめました。
Footprints ゲストハウス・マガジン
大正大学の月刊情報誌「地域人」で、ゲストハウス紹介コラムを連載しています。
Sm footprints クラウドファンディングお手伝い
MotionGalleryをご検討中の方、無料でサポートしています。