FootPrints Mark
Logo
香川県

ゲストハウス九龍(クーロン)

直島で夜通し語らう、元スナックの青い宿

Footprints
住 所

〒761-3110 香川県香川郡直島町宮ノ浦2247

アクセス

フェリーで直島に到着「宮ノ浦港」から約50m

料 金

素泊まり1泊2800円~

設 備

男女混合相部屋

ウェブサイト

http://domi-kowloon.com/

Title point 瀬戸内国際芸術祭で有名な、瀬戸内海に浮かぶアートな離島「直島」。この島のフェリー乗り場からすぐの場所に、インパクトのあるコバルトブルーの建物が佇む。なんと1階は元スナック!今は1階を宿泊者のための共有リビング、2階を宿泊スペースとしてゲストハウスを営んでいる。昔の名残りで、共有リビングには紫色のソファーと赤色の低テーブルが。1階の消灯時間はないため、離島で時間を忘れて飲み語らうことができる。

11802 views

直島で夜通し語らう、元スナックの青い宿

2011年05月04日(水・祝) 宿泊記録
  
こんにちは。FootPrints編集長のだりです。ゴールデンウィーク、ゲストハウスやシェアハウスをきっかけに仲良くなった友人たち9名で、ゲストハウスを巡る瀬戸内海の旅に出ました!
  
二日目の滞在は、瀬戸内海に浮かぶアートな離島・直島にあるゲストハウス、九龍(クーロン)です。Twitterで直島のお薦めのゲストハウスを募ったところ、「九龍は、直島らしさが味わえてオススメ!」と何名かに教えていただき、今回の宿泊に至りました。
  
◎ 直島とは
瀬戸内海に浮かぶ離島。1980年代以降、株式会社ベネッセコーポレーション(しまじろうとか子供チャレンジとかの会社)が、島×生活×アートを融合して、芸術活動を展開しています。安藤忠雄さんの地中美術館、ベネッセアート、町プロジェクトなど。多くのアーティストによって、既存資源を活かした芸術作品が、島のあちこちに点在しています。
  
◎ ゲストハウス「九龍(クーロン)」とは
直島のフェリー乗り場のそばにあるゲストハウス。宿泊部屋は3室、2段ベットのドミトリーです。ここ、面白いのは、1階がかつてスナックだったということ。その部分は、今は宿泊者のための共有スペースとなっていて、消灯時間はなく、宿泊者が何時まで飲み語らっていてもOKなんです。直島のゆるやかな島時間らしくてイイですよね。(あるのは最後に出る人が電気を消し忘れないというルールだけ!)近くに有名なアート銭湯「I❤湯」もあるので、ぜひ。銭湯は時期によって混み合うので注意。朝はわりと空いてて狙い目です。九龍の姉妹店に「SevenBeach」というゲストハウスもあるそう!こちらも気になりますね!
  
(この時、偶然にも京都のゲストハウスひつじ庵のオーナーのりさんに出逢うのですが、それはまた別のお話。)
  
フェリー乗り場からよく見ると青色の建物が。駐車場に面したところに入口があります。
民家のような玄関を開けると・・・
あっちこっちに宿泊者の思い出のメッセージが。
寝室はこちら、2段ベットのドミトリー。
私たちの時はここが男性部屋でした。
普段はここが女性部屋になることが多いそう。
噂のスナックラウンジ!昭和レトロさ、たっぷり!ギターもあり。
近くのコンビニで買い込んでラウンジへ。一人旅でも、あっという間に皆と仲良くなっていきます。
直島といえばこのカボチャ!宿はフェリー近くなので、荷物を置いて島巡りに出掛けやすかったです◎
海や湖が近いゲストハウス

関連記事


香川県の他のゲストハウス

ページトップに戻る

Title others

その他いろいろ

Footprints ゲストハウスとは
「ゲストハウスって何?」という方へ。当サイトの定義です。
Footprints 宿開業における法的な手順概要
ゲストハウス開業における手順、大枠の概要をまとめました。
Footprints ゲストハウス・マガジン
大正大学の月刊情報誌「地域人」で、ゲストハウス紹介コラムを連載しています。
Footprints ゲストハウス BOOK LIST
最近、国内のゲストハウスに関する書籍が増えてきたので、まとめてみました。
Footprints インスタはじめました
FacebookとTwitterで新着情報、Instagramで旅の記録をそれぞれ発信中!