FootPrints Mark
Logo
岐阜県

飛騨高山ゲストハウスとまる

山々に囲まれた城下町。純真無垢な看板息子のいる宿

Footprints
住 所

〒506-0026 岐阜県高山市花里町6丁目5番

アクセス

JR「高山駅」から徒歩3分

料 金

素泊まり1泊3000円〜

設 備

混合相部屋/女性相部屋/個室

ウェブサイト

http://www.hidatakayama-guesthouse.com/

Title point 江戸時代の城下町の面影が残る飛騨高山。観光地として有名なこの地の玄関口・JR高山駅から徒歩約3分の場所にある、家族経営のゲストハウス。朝市が毎日開催される観光スポットにも徒歩圏内。築約80年の元洋品店を改装し、2011年8月にオープン。小さな看板息子が、ゲスト同士をつなぐ役目を自然と担っている。開業当初から続ける毎月第1月曜開催の「交流食事会ひだマンデー」はぜひ。

3336 views

山々に囲まれた城下町。純真無垢な看板息子のいる宿

2016年4月2日(土)訪問記録
  
こんにちは、だりです!
書籍づくりを口実に、以前から気になっていた日本各地のゲストハウスを訪れ歩く"20代最後のゲストハウス巡礼"。続いて向かったのは岐阜県北部にある「飛騨高山ゲストハウスとまる」です。
  
江戸時代の城下町の面影が残る飛騨高山。その町並みから飛騨の小京都とも呼ばれ、観光地として有名な町です。山の気配を近くに感じるほど雄大な自然に囲まれ、中心部には鴨川のような穏やかな川が流れています。とまるは、この町の玄関口・JR高山駅から歩いて約3分の場所にありました。
  
宿に着くと迎えてくれたのは、小さな看板息子ハルくんと横関さんご夫婦。人懐っこいハルくんは、海外ゲストとも瞬時に"おともだち"に。横関さん夫妻は、もともと二人ともカナダのロッキー山脈で現地ガイドをしていたそう。帰国後、大型ホテルに勤務。「世界中の旅人をもっとリアルにサポートしたい」と考えるようになり、大自然と伝統文化に惹かれた飛騨高山へ移住をし、築約80年の元洋品店を改装して、2011年8月にゲストハウスを自らオープンさせました。
  
毎月第1月曜に開催している旅人と地域の人々をつなぐ企画「交流食事会ひだマンデー」は開業以来、ずっと続いてます。なので、とまるに泊まるなら、月曜日にぜひ。川沿いに露店が並ぶ朝市は、毎朝開催されているので、翌日はそちらもどうぞ。宿から徒歩圏内の場所に、年配のご夫婦が運営する的屋や、コワーキングスペースcobaなどもあって、温故知新な町という印象でした。
  
ちなみに...、後日東京にあるBUNKA HOSTELの1周年記念パーティで、横関さんファミリーと再会。BUNKA HOSTELマネージャーの蒲さんと横関夫妻は兼ねてからの友人なのだとか。「蒲さんの壮大な誕生日会が開かれている」と、ハルくんが勘違いをしていたのが、めちゃんこ可愛かったです。
  
JR高山駅から徒歩3分で、飛騨高山ゲストハウスとまるへ到着!
1階にある共有スペースです。
共有スペースのソファー。机にあるのはゲストブックです。
棚には飛騨高山のガイドブックや、他県のゲストハウスのフライヤーなども。
共有スペースの壁をまたいだ反対側にはキッチンスペースもあります。
シャワールームはこちら。手前が脱衣所。
階段をあがってみましょう。
相部屋や個室など、お部屋がいくつか。
こちらが女性専用の相部屋。ベッドは飛騨の職人さんの特注品!
個室はこんな感じになってます。
2階の廊下には、こんな可愛らしい洗面所も。
おトイレはこんな感じ!
貴重品ボックスもあります。
町の中には川。鴨川の四条界隈に似てるでしょ?
毎日の朝市のほか、こんな市も開催されていました。
町の中には多数の歴史的建造物が丁寧に保存されていました。建築めぐりもオススメ。
  
*こちらのゲストハウスは、下記の本でもお薦めしています。
 『ゲストハウスガイド100 -Japan Hostel &Guesthouse Guide-
 実体験をもとに全国のゲストハウスから100軒を厳選した、初の全国版ガイドブックです。

ページトップに戻る

Title others

その他いろいろ

Sm footprints 特集|KEYS INTERVIEW 02
「株式会社 宿場JAPAN」渡邊 崇志さんに聞く、“伴走・共有型”の開業研修と、日本のゲストハウス誕生の経緯。
Footprints 特集|KEYS INTERVIEW 01
メディア「MATCHA」青木 優さんに聞く、世界から見た日本のゲストハウスの今。中長期滞在を導く要素“ゲーム性”とは。
Footprints ゲストハウスとは
「ゲストハウスって何?」という方へ。当サイトの定義です。
Footprints 宿開業における法的な手順概要
ゲストハウス開業における手順、大枠の概要をまとめました。
Footprints ゲストハウス・マガジン
大正大学の月刊情報誌「地域人」で、ゲストハウス紹介コラムを連載しています。
Sm footprints クラウドファンディングお手伝い
MotionGalleryをご検討中の方、無料でサポートしています。