熊野古道に続く三叉路。生演奏のあるカフェ併設の宿

サンサロカフェ

和歌山県新宮市/個室¥4,000〜

サンサロカフェ

和歌山県新宮市/個室¥4,000〜

更新日
このページをBookmark!

雄大な熊野山脈と水田に囲まれた三叉路に佇む1軒のカフェ、その名も「サンサロカフェ」。実はここ、ゲストハウスでもあるのです。運営しているのは、ミュージシャンの夫と元服飾デザイナーの妻という組み合わせの、宇澤さんご夫妻。紀伊半島の大水害により廃墟と化したカフェを2015年に復活させ、隣接する自宅の空き部屋も活用して2017年からゲストハウスをスタート。時々、県外のミュージシャンを迎え、ライブイベントも開催しています。無添加の食材を用いたカフェメニューや、森林浴のヨガ体験、フレンドリーな看板ボーダーコリーのハルちゃんなど、心身ともに癒されるコンテンツがいっぱい!

photo by FootPrints

photo by FootPrints

photo by FootPrints

photo by FootPrints

photo by サンサロカフェ

photo by FootPrints

photo by FootPrints

photo by サンサロカフェ

photo by サンサロカフェ

photo by サンサロカフェ

DATA/基本データ

Name
サンサロカフェ
Address
〒647-1211  
和歌山県新宮市熊野川町日足878-1
Access
バス停「神丸」から徒歩2分 Google Maps
Price
個室¥4,000〜
WEB
http://www.omakase-plan.net/shop/sansarocafe/