FootPrints Mark
Logo

ゲストハウス・マガジン

東京にある「大正大学」の地域構想研究所が毎月発刊する情報誌「地域人」で、ゲストハウス紹介コラムを連載させていただいています。画像をクリックすると、全文をお読みいただけます。
  
  
第14回 北海道・函館「SMALL TOWN HOSTEL Hakodate」
※2018年9月発売の第37号に収録されています。
 
第13回 京都「KYOTO ART HOSTEL kumagusuku」
※2018年8月発売の第36号に収録されています。
 
第12回 愛知・知多「南知多ゲストハウスほどほど」
※2018年7月発売の第35号に収録されています。
 
第11回 広島・呉「旗呉FLAGS(フラッグス)」
※2018年6月発売の第34号に収録されています。
 
第10回 兵庫・神戸「神戸ゲストハウス萬家(MAYA)」
※2018年5月発売の第33号に収録されています。
 
第9回 石川・金沢「ゲストハウスPongyi(ポンギー)」
※2018年4月発売の第32号に収録されています。
 
第8回 山形・村山「こめやかたゲストハウス」
※2018年3月発売の第31号に収録されています。
 
第7回 高知「かつおゲストハウス」
※2018年2月発売の第30号に収録されています。
 
第6回 長野・安曇野「安曇野地球宿」
※2018年1月発売の第29号に収録されています。

第5回 徳島・三好「自然菜食と田舎暮らしの古民家宿 空音遊」
※2017年12月発売の第28号に収録されています。

第4回 福岡・北九州「Hostel and Dining Tanga Table」
※2017年11月発売の第27号に収録されています。

第3回 静岡・熱海「guest house MARUYA」
※2017年10月発売の第26号に収録されています。

第2回 香川・直島「島小屋」
※2017年9月発売の第25号に収録されています。

第1回 和歌山 Guesthouse RICO
※2017年8月発売の第24号に収録されています。

  
「地域人」は各地ローカルで起きている新しい取り組みを、地域の活性化を担う人を主役として紹介している情報誌です。気になる方は最新号やバックナンバーを「地域人」のサイトから注文して、読んでみてくださいね。