FootPrints Mark
Logo
香川県

路地と灯り

本村路地にぽっと灯る穏やかな家

Footprints
住 所

〒761-3110 香川県香川郡直島町本村729

アクセス

宮ノ浦港からバス 「農協前駅」で下車し徒歩3分

料 金

素泊まり1泊3200円〜

設 備

女性相部屋/男性相部屋/個室

ウェブサイト

http://rojitoakari.jimdo.com/

Title point 瀬戸内海に浮かぶアートな離島「直島」の本村エリア南寺の目の前にあるゲストハウス。2013年1月にOPEN。築40年以上になる古民家を活用。珍しく男性のみの予約は不可。金色の瞳を持つ看板猫うたねが居る。この宿は直島で有名なカフェ中奥のオーナーが運営。台所も充実しスーパーも近隣にあり、洗濯機・乾燥機も無料貸出しのため長期滞在にも有難い。夜は静かで灯りの少ない本村で、路地を灯す暖かな光として、この宿が運営されている。

13672 views

本村路地にぽっと灯る穏やかな家


2014年5月7日に一泊させていただきました。
瀬戸内海に浮かぶアートな離島「直島」の旅2日目の宿はこちら「路地と灯り」さんです♪
珍しくこちらも女性メインの宿!男性のみの宿泊は出来ません。男女ペアなどであればOK♪


直島の「家プロジェクト」が点在する本村、そのうちの作品の1つである南寺の目の前の宿。
2013年1月にOPEN築40年以上になる古民家を活用して現在の状態に。
母屋を宿に、はなれをスタッフさんの住居として使用しているそうです。


宿には看板猫の「うたね」ちゃんが居ます。1歳半になる金色の瞳のツンデレな女のコ♪
名前は「うたたね」という言葉から取って「うたね」と名付けたそう。
私が泊まった時もコタツの横で夕方から深夜までスヤスヤ眠りこけていました。
思わず「コタツで寝たら風邪引くわよー、早くお風呂へお入りー」と声掛けたくなりますw


実はこちらの宿、直島で有名なカフェ「中奥」さんのオーナー小林さんが運営しているんです。
小林さんは直島出身。ベネッセハウスのホテルマンをされていたこともあるそう。
2009年に自身でカフェ中奥を開業。カフェのスタッフさんの住居にとこの物件を持つことに。
スタッフさんだけで暮らすにはとても大きな物件ということもあり
1人のスタッフさんから「ここでゲストハウスをやってみたい!」という声があがったそう!
2012年から改装して2013年1月にゲストハウスとしてOPEN、運営をスタートしました。


本村は路地が多く住居が並んでいます。夜になると静かに道も暗くなります。
そんな本村近くで遅くまでお酒が飲める場所にと「中奥」という飲食店を開始し
そんな本村の路地を明るく照らす灯りにと「路地と灯り」という名前を付け宿を開始。


落ち着いた雰囲気の宿は長期連泊もしやすい作りとなっており
台所も充実し調理もしやすい。珍しい&有難いことに洗濯機・乾燥機の利用も無料で自由です。
タオルは無料ではありませんが、歯ブラシは無料で提供されているよう♪


対応してくださるスタッフさんも訪れたゲストも思わずゆったりしたくなる空間なので
フェリー等に遅れないよう、台所の時計はわざと10分早めているそうです♪
朝は近隣のモーニングやパン屋さんでクロワッサンを買って食べるのもオススメ♪


南寺の目の前に、こちらのゲストハウスの入口があります。裏にはスーパー(coop)も♪
宿泊者側の玄関はこちら。
中に入るとなんだか懐かしいような日本のおうち。
廊下にはソファーと、形の違う可愛い照明が3つ♪
居間にはコタツがありました。
そこに座っていたら、膝とコタツの間に挟まるように寝転びに来たうたねちゃん♪
こちらが相部屋です♪ ひとの動きに反応する照明もぽわっと温かい灯り♪ 個室も別室にあります♪
部屋には大きなハンガーラック!
台所も広く、調理器具も一通り揃っているので連泊ゲストには嬉しい♪
洗面台はこちら。歯ブラシの無料貸出しありました!
お風呂はこちら。
廊下にはお手洗い前に洗面台がもう1つ♪
トイレはこちら。
洗濯機&乾燥機は無料で使用させていただけます!
庭の奥にはなぜか白鳥のボートが…(笑
お庭には池もあります♪
広々としたお庭は洗濯物も干せます♪
夜外観を見ると、周囲にあまり灯りがなく、この宿がぽっと町を照らしているのがわかります♪
宿から250mの場所にカフェサロン中奥さんがあります!
入口はこんな感じ♪ 旅雑誌に取り上げられるなど、内観の雰囲気の良さは堪りません!
こちらがスタッフゆきのさん♪ 今にも駆け出しそうなヤンチャなうたねちゃんを抱いてパチり♪
日本を味わう古民家ゲストハウス / 海や湖が近いゲストハウス

関連記事


香川県の他のゲストハウス

ページトップに戻る

Title others

その他いろいろ

Sm footprints 特集|KEYS INTERVIEW 02
「株式会社 宿場JAPAN」渡邊 崇志さんに聞く、“伴走・共有型”の開業研修と、日本のゲストハウス誕生の経緯。
Footprints 特集|KEYS INTERVIEW 01
メディア「MATCHA」青木 優さんに聞く、世界から見た日本のゲストハウスの今。中長期滞在を導く要素“ゲーム性”とは。
Footprints ゲストハウスとは
「ゲストハウスって何?」という方へ。当サイトの定義です。
Footprints 宿開業における法的な手順概要
ゲストハウス開業における手順、大枠の概要をまとめました。
Footprints ゲストハウス・マガジン
大正大学の月刊情報誌「地域人」で、ゲストハウス紹介コラムを連載しています。
Sm footprints クラウドファンディングお手伝い
MotionGalleryをご検討中の方、無料でサポートしています。