FootPrints Mark
Logo
京都府

ゲストハウス金魚家

西陣織を営む元民家、自慢の朝食がある宿

Footprints
住 所

〒602-8492 京都府京都市上京区大宮寺之内上ル西入3丁目歓喜町243

アクセス

JR京都駅でA3乗り場から、市バス206番で「乾隆校前」下車

料 金

素泊まり1泊2700円~

設 備

女性相部屋/男性相部屋/個室

ウェブサイト

http://kingyoya-kyoto.com/

予約サイトへ
Title point 京都の西陣にある町家を改装したゲストハウス。昔は西陣織を営む民家だった。2010年4月にOPEN。コンセプトは「おばあちゃん家」。どこか懐かしい落ち着きの空間。 玄関をくぐると、通り庭にある台所、井戸を抜け、奥には四季を届けれくれる庭、蔵がそのまま残る。朝は希望の方へ+700円で、1品料理が5品・焼き魚・自家製米のご飯・味噌汁を提供。京都北部で作る自家製の無農薬野菜と自家製米・郷土食材などを用いたこだわりの朝食が楽しめる。

11453 views

西陣織を営む元民家、自慢の朝食がある宿

2011年01月08日(土) 訪問記録
  
こんにちは。FootPrintsの編集長のだりです。友人たちと京都ゲストハウス巡りを決行。京都西陣にはゲストハウスが数軒あり、本日二軒目に伺ったのがこちら、ゲストハウス金魚家です。
  
かつて、西陣織を営む民家だった建物を改装。 昔の井戸や通り庭にある台所など、どこか懐かしい日本の趣きをたっぷり残した、落ち着きあるゲストハウス。コンセプトを「おばあちゃん家」として、ご夫婦で運営されています。訪問したこの日は、女将の由美子さんが迎えてくださいました。金魚家は2014年4月からオープンしているそう。純和風の襖で仕切る畳部屋、相部屋と個室がありました。屋号の通り、立派な金魚も悠々と泳いでいましたよ。
  
金魚家の朝食はこだわりがたっぷり。宿泊料プラス700円で、1品料理が5品・焼き魚・自家製米のご飯・味噌汁がいただけます。京都北部の京北町で作っている自家製の無農薬野菜と郷土食材などを用いているそう。宿泊する時は、ぜひ朝食まで注文したいですね。
  
由美子さん、快くご対応くださり、本当にありがとうございました!
  
古民家をとても綺麗に丁寧に改装されています。
玄関先の金魚の看板が目印。
格子模様の襖など、落ち着きの中にもハイカラさが潜み、可愛らしいデザイン。
屋号の通り、立派な金魚が水槽をゆったりと泳いでいました。
玄関横の個室。照明や建具も繊細なつくり。
共有リビング。ここで朝食をいただいたり、宿泊者同士で話をしたり。
なんと、飾られている金の絵には、筆で直接ドリンクメニューが書き込まれています!斬新!
こちらが中庭。リビングからも眺められます。
こちらがシャワールーム。
軒下には、簾と風鈴。そしてゲストからプレゼントしてもらった人形も。
朝はこの特製の七厘で魚を焼くこともあるそう。
女将の由美子さん。突然の訪問だったのに快く対応してくださり、ありがとうございました!
  
*こちらのゲストハウスは、FootPrints推奨の下記の本でも紹介されています。
 『ゲストハウスガイド100 -Japan Hostel &Guesthouse Guide-
 実体験をもとに全国のゲストハウスから100軒を厳選した、初の全国版ガイドブックです。
日本を味わう古民家ゲストハウス

関連記事


京都府の他のゲストハウス

ページトップに戻る

Title others

その他いろいろ

Sm footprints 特集|KEYS INTERVIEW 02
「株式会社 宿場JAPAN」渡邊 崇志さんに聞く、“伴走・共有型”の開業研修と、日本のゲストハウス誕生の経緯。
Footprints 特集|KEYS INTERVIEW 01
メディア「MATCHA」青木 優さんに聞く、世界から見た日本のゲストハウスの今。中長期滞在を導く要素“ゲーム性”とは。
Footprints ゲストハウスとは
「ゲストハウスって何?」という方へ。当サイトの定義です。
Footprints 宿開業における法的な手順概要
ゲストハウス開業における手順、大枠の概要をまとめました。
Footprints ゲストハウス・マガジン
大正大学の月刊情報誌「地域人」で、ゲストハウス紹介コラムを連載しています。
Sm footprints クラウドファンディングお手伝い
MotionGalleryをご検討中の方、無料でサポートしています。