FootPrints Mark
Logo
北海道

やすべえ

お茶目なマスターの美味しい珈琲宿

Footprints
住 所

〒064-0810 北海道札幌市中央区南10条西7丁目6-6

アクセス

JR「札幌駅」から3駅、地下鉄「中島公園駅」から徒歩8分

料 金

素泊まり1泊3000円〜

設 備

男女混合相部屋/女性相部屋

ウェブサイト

http://yasube.jp/

Title point 2013年10月10日OPENした札幌の宿。古くはお菓子屋、後にピザcafeが営まれていた建物を改装。今は1階でカフェを併設。オーナー自ら豆や焙煎方法にこだわり、美味しい珈琲が飲める場所になった。カフェモカ・エスプレッソなど珈琲のレパートリーも多く、特に人気なのががアート付きカフェラテ。オーナーはバーテンダー経験もありカクテルの注文も可。旅とお喋りが好きなオーナーとの会話を肴に。「おかえりなさい」をコンセプトに、誰もが我が家のように寛げる場所であることを心掛けている。

9036 views

お茶目なマスターの美味しい珈琲宿

2014年01月17日(金) 宿泊記録
  
2013年10月10日オープンした札幌ゲストハウス「やすべえ」さんに宿泊しました。
ちなみにこのお宿は元は1階がお菓子屋さんで、その後ピザcafeになり
現在の札幌ゲストハウス「やすべえ」さんへと生まれ変わったそう。
お宿の名前は、シンプルにオーナーやすべえさんのお名前から。


やすべえさんは以前TimePeaceApartmentさんで働いていたそうで
新しい宿といえど、はじめましての訪問者もすっと安心して入れてしまう
そんな良い意味での柔軟な空気感に包まれたお宿 兼 香り豊かな珈琲屋さん。



この宿は、こう解釈して訪れると、一番楽めると思います( ↓ )
入り口すぐのカフェ部分では、焙煎機・エスプレッソ機・豆から
こだわりにこだわり抜いた美味しい珈琲を飲みながら(カフェラテ最高!
見た目すらっとクールなのに反して、実はお茶目で破天荒でお喋り好きの
やすべえさんとのトークを存分に楽しむ場所である、と。



ほっこり顔が緩んだところで、奥のお宿側は、非常に綺麗で
設備も整っていて快適!長期宿泊の人に好まれそうな設備の充実感!
自炊機材も洗濯周りも、もちろんネットサービスもあり
お手洗いもシャワールームも新しくとても清潔。



長期滞在で札幌に泊まりたいな!という方、楽しいお喋りと
美味しい珈琲には目がない方などには特にオススメ
のお宿です。



ガラス張りの入り口。珈琲の看板が良い目印です。
よく見ると、左上にやすべえさんの「や」の時の看板。
中は、素敵な珈琲カフェという感じ。珈琲などの飲み物以外にこだわりプリンも売ってます!
奥さんが保育士さんとのことで、所々に童話に出てくる可愛いキャラクターの絵が飾られています。
角の席。雪のタイミングだと綺麗に外の雪も見えますね。
写真も飾っています。本当に多趣味で多彩なオーナーやすべえさん。
珈琲カウンター
こちらが噂の焙煎機!!!!!
豆もいろいろ揃っています。蓋を開けて香るだけでも香りの違いがすごくわかる!!
真剣な表情でカフェラテ作成中!!!!こちらが、やすべえさん。
カフェラテアートだって出来ちゃいます!!!!
カウンターと角の席と中央に、やや広々とした机(ここ)があります。
さて、では気になる宿泊処へ参りましょう!カフェ奥の扉を開けて2階へ!
女子は助かる!!お部屋には大きめの鏡台があります!!!右のドアはトイレ。
トイレもこんな感じで綺麗で壁が可愛い。
そしてこれが寝る場所♪ドミトリーです!
ハンガーも在り、カーテンもあり、布団も寝心地良くてゆったりできました◎
さて1階に戻って、さらにカフェより奥の部屋に参ります!
長期滞在には嬉しいグッズがいろいろ!まず手前左、自転車!
自炊でお料理するところ!
いろいろ機材、揃ってます。
洗濯も出来るし
ちゃんと干せるし
足元から温風を送って乾かせます。
洗面台も綺麗で整ってます!
シャワーは取手部分でお湯の出るon/offを切り替えられる!ここ、やすべえさんのこだわり!w
もちろんインターネットも、さらには印刷までOK
でも一番の注目はカフェ側にある、こちら。妻に宛てたポストカードの一面!素敵な想い出ですね♪
開かれたCafeやBarがある宿

関連記事


北海道の他のゲストハウス

ページトップに戻る

Title others

その他いろいろ

Footprints ゲストハウスとは
「ゲストハウスって何?」という方へ。当サイトの定義です。
Footprints 宿開業における法的な手順概要
ゲストハウス開業における手順、大枠の概要をまとめました。
Footprints ゲストハウス・マガジン
大正大学の月刊情報誌「地域人」で、ゲストハウス紹介コラムを連載しています。
Footprints ゲストハウス BOOK LIST
最近、国内のゲストハウスに関する書籍が増えてきたので、まとめてみました。
Footprints インスタはじめました
FacebookとTwitterで新着情報、Instagramで旅の記録をそれぞれ発信中!