FootPrints Mark
Logo
愛知県

ゲストハウス MADO

アドバイザーは息子!"有松絞り"の伝統ある町の宿

Footprints
住 所

〒458-0924 愛知県名古屋市緑区有松924

アクセス

名鉄線「有松駅」から徒歩5分

料 金

素泊まり1泊3000円~

設 備

混合相部屋/女性相部屋

ウェブサイト

http://www.guesthousemado.com/

Title point 約400年の歴史を刻む「有松鳴海絞」を伝統産業とする有松町。この町に築約100年の町家を改装した宿がある。上海で10年間ほどアパレル経営をしていたご夫妻が、ゲストハウスでヘルパー経験のある息子のサポートを受けつつ、2015年8月から地元でゲストハウスを運営。地域との関わりも深く、地産地消のマーケット企画「MADOマルシェ」や、竹あかりで夜の町を飾るお祭り「有松ミチアカリ」などの実績も。

4921 views

アドバイザーは息子!"有松絞り"の伝統ある町の宿

2016年4月4日(月)訪問記録 ※後日宿泊
  
こんにちは、だりです!
書籍づくりを口実に、以前から気になっていた日本各地のゲストハウスを訪れ歩く"20代最後のゲストハウス巡礼"。続いて向かったのは愛知県名古屋市にある「ゲストハウスMADO(マド)」です。
  
場所は、東海道沿いに江戸時代の面影が残る、伝統と文化のまち・有松町。名古屋駅を降りたことは過去に何度かありましたが、電車で30分未満、同じ市内にこんな景色が広がっていただなんて、びっくりでした。約400年の伝統を誇る「有松鳴海絞」という絞り染めが有名な地でもあります。「SOU・SOU×有松鳴海絞」という企画で聞いたことがあるという方もいるのでは?
  
この町に佇む築約100年の町家を改装したゲストハウスがMADO。運営するのは、大島 一浩さん・美穂子さんご夫婦。おふたりともチャレンジ精神が旺盛(しかも器用!)で、心だけでなく見た目もお若い。私もこんな大人になりたい...と思いながら、お話をお聞かせいただきました。
  
大島さんご夫婦は以前、上海でアパレル会社を10年間経営していました。好きで始めたはずの仕事ですが、大量生産で服が取り扱われる現場に身を置き、徐々に働き方に疑問を抱くように。ちょうどその頃、二人いる息子さんはそれぞれ、ゲストハウスに泊まりながら国内外を旅していました。
  
楽しそうな彼らの姿を見て、「私たち夫婦でゲストハウスを運営すれば、海外経験を活かしながら、世界各地の旅する若者たちと交流を通じて、自分たちの納得のいく働き方ができるのでは」そう考え、2015年8月に地元・有松で開業に至ったといいます。
  
他の宿でヘルパー経験のある20代の息子さんも、MADOの運営をお手伝い。大島夫妻は「息子はゲストの方々と年齢が近いので、捉え方も近いはず。その点も含め、私たちにとって一番のアドバイザーなんです」と笑顔で話してくれました。たゆまぬ学びの姿勢が、なんとも粋!そんなMADOの皆さんのおかげで、後日イベントでは町歩きや有松絞り体験もさせていただき、楽しい滞在となりました。
  
ゲストハウス近くの町並み。江戸時代にタイムスリップした気持ちになります...!
有松絞り体験ができるお店もあるので、気になる方は予約時に尋ねてみてください。
こちらがゲストハウスMADOです。
土間の共有スペース。奥の階段上には寝室があります。
受付下には「MADOマルシェ」のチラシ。地域の方々と一緒に時々イベントも行っているそう。
屋号の通り、まさに窓から眺める穏やかな町並みが素敵でした。
和室の共有スペースから見た風景。襖の向こうが寝室になります。
妻・美穂子さん手づくりの和菓子とお抹茶。「MADO cafe」で食べることができます。
大島さんご夫婦。滞在もイベントも、本当にありがとうございました!
楽しい滞在に浮かれてすっかり写真を撮り忘れてしまいましたが...、可愛い洗面台に、清潔なお手洗い、離れになったシャワールームもあるので、ぜひ安心して泊まってくださいね!
  
*こちらのゲストハウスは、下記の本でもお薦めしています。
 『ゲストハウスガイド100 -Japan Hostel &Guesthouse Guide-
 実体験をもとに全国のゲストハウスから100軒を厳選した、初の全国版ガイドブックです。
日本を味わう古民家ゲストハウス / 地域密着型のゲストハウス

関連記事

ページトップに戻る

Title others

その他いろいろ

Sm footprints 特集|KEYS INTERVIEW 02
「株式会社 宿場JAPAN」渡邊 崇志さんに聞く、“伴走・共有型”の開業研修と、日本のゲストハウス誕生の経緯。
Footprints 特集|KEYS INTERVIEW 01
メディア「MATCHA」青木 優さんに聞く、世界から見た日本のゲストハウスの今。中長期滞在を導く要素“ゲーム性”とは。
Footprints ゲストハウスとは
「ゲストハウスって何?」という方へ。当サイトの定義です。
Footprints 宿開業における法的な手順概要
ゲストハウス開業における手順、大枠の概要をまとめました。
Footprints ゲストハウス・マガジン
大正大学の月刊情報誌「地域人」で、ゲストハウス紹介コラムを連載しています。
Sm footprints クラウドファンディングお手伝い
MotionGalleryをご検討中の方、無料でサポートしています。